家の模型

底地情報の上手でかしこい入手の仕方

底地の情報を手に入れる方法あなたは、ご存知ですか?
借地料がついてくる、底地は、とても魅力的です。底地で投資をしようと思っても、まずは、底地を購入するために底地の情報を手に入れないと、始まりません。底地の情報の手に入れ方は、主に3つ「不動産業者」「税理士や弁護士さん」「競売情報」です。どれも、不動産を扱う業種の方々です。まず、不動産業者です。
不動産業者は、土地の売買だけではなく、賃貸なども手掛けている場合もあり、地域の情報がしっかりとあつまっている可能性が高いです。まずは、土地のことですから、不動産会社に足を運んでみるのがいいでしょう。なぜ、税理士や弁護士さんでしょう。底地は、相続した場合、相続税の一部として、物納するのは、非常に困難な不動産の一つです。ですから、相続人となる人は、手放してしまいたいと考えている方も、少なからずいらっしゃいます。そういう時に相談するのが、税理士や弁護士さんの存在です。相続税関係を専門に取り扱っている地元の税理士さんのところには、きっとその地域の情報が集まってきているはずです。競売情報は、新聞や市役所や裁判所のHPなどで探すことができます。
しかし、一癖も二癖もある借地者がいるかもしれません。地元不動産会社やその底地にかかわった税理士や弁護士さんからしっかりと情報を集めて、素晴らしい投資をしていきたいものです。